レシピ

【冷凍ブロッコリー】調理ポイント・簡単1品レシピ

ブロッコリーは、生のまま冷凍できる便利野菜。

スーパーでも冷凍ブロッコリーとして売っているし、手に入りやすいですね。

あと1品欲しいな…、
おつまみが欲しいな…

なんて時でも、冷凍ブロッコリーは便利です♪

冷凍ブロッコリーをおいしく食べるポイント、簡単1品レシピをご紹介します。

うみ
うみ
ブロッコリーをおいしく食べよう!

ブロッコリーの冷凍保存方法を紹介した記事はこちら

ブロッコリーは冷凍保存が楽でおいしく長持ち
【ブロッコリー】冷蔵と冷凍で長持ち保存方法。ブロッコリーはがん抑制作用があるとも注目されている野菜です。栄養価抜群なので、少し高価でも積極的に食べたい野菜です。少しでも長持ちする冷蔵保存の方法、おいしく長期保存するなら冷凍保存がオススメです!ブロッコリーの保存方法をご紹介します。 ...

冷凍ブロッコリーの調理ポイント

ブロッコリー

冷凍のまま調理すること

低温で蒸すように調理すること

冷凍ブロッコリーを調理するときは、自然解凍せず、そのまま調理しましょう!

自然解凍してしまうと、食感が「へにょっ」とします…

また、電子レンジでも、加熱調理でも、「蒸すように」調理するのがポイントです。

なぜかというと、高温すぎるとブロッコリーに含まれる「抗がん作用」をもたらす栄養がなくなってしまうのです。

加熱するとき少し水を加えましょう!

ブロッコリーの栄養について紹介した記事はこちら

ブロッコリーは冷凍保存が楽でおいしく長持ち
【ブロッコリー】冷蔵と冷凍で長持ち保存方法。ブロッコリーはがん抑制作用があるとも注目されている野菜です。栄養価抜群なので、少し高価でも積極的に食べたい野菜です。少しでも長持ちする冷蔵保存の方法、おいしく長期保存するなら冷凍保存がオススメです!ブロッコリーの保存方法をご紹介します。 ...

冷凍ブロッコリーの1品レシピ

ブロッコリーアヒージョ
うみ
うみ
冷凍ブロッコリーの1品レシピをご紹介!

ブロッコリーのアヒージョです♪

材料

冷凍ブロッコリー

ニンニク(ニンニクチューブ)

鷹の爪(お好み・なくてもOK)

オリーブオイル

塩・コショウ

フライパンにオリーブオイルを入れ、刻んだニンニク・鷹の爪を軽く炒める

ニンニク炒める
※鷹の爪はお好みで
※ニンニクがなければニンニクチューブでOK

冷凍ブロッコリーを投入
ブロッコリー炒め

絶対にフライパンを熱しすぎないで下さい

ニンニクを炒めるのは軽く香りが油に回るくらいでいいです。

アツアツに熱したフライパンの中にある油に、表面が凍っているブロッコリーを投下すると、めちゃくちゃ油がハネて危険です!!!

うみ
うみ
熱しすぎたかも…と思ったら、火を止めて少し冷ましましょう。

面倒くさかったら、火をかける前に冷凍ブロッコリーを投下してもOKですよ♪

弱火~中火で蒸す
焼く
アルミオイルで落とし蓋をして、蒸します♪

冷凍ブロッコリーから水分が出ますので、その水分で蒸しましょう。


塩コショウで味を調えて完成
ブロッコリーアヒージョ

うみ
うみ
ブロッコリーは茎にも栄養たっぷりだから、自宅ですぐに使わないブロッコリーを冷凍するのがオススメ。

スーパーで売ってる冷凍ブロッコリーの品質が気になる方は、100%オーガニックの冷凍ブロッコリーを使ってみませんか?


有機野菜と無農薬野菜、オーガニックの違いを紹介した記事はこちら

購入時のポイント 有機野菜と無農薬野菜
【購入時のポイント】有機野菜と無農薬野菜、オーガニックの違い最近、健康志向が高まり、「有機野菜」や「オーガニック」、「無農薬野菜」、などをよく耳にします。これらの言葉は体に良さそうなイメージですが、同じ意味ではありません。違いを理解し、商品購入の際の選ぶポイントにしましょう!...

うみ
うみ
読んで下さってありがとうございました。おしまい!
👇ぽちっと応援してくれたら嬉しいです!